FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

希望の和

エスペランサ総和アンオフィシャルブログ

▽サッカーに関する本 

子供がサッカーをやるにあたり、たくさんの本を読みました。

私はお金が無いので、読み物は図書館で借りているのですが、

今読んでいる本は、すごく勉強になってます。


スポーツ全般的なことが書かれてますが、

筆者がサッカーチームの指導者の方なので、

サッカーの話が多いから読みやすいと思います。


指導者の立場、親の立場、考えさせられることがたくさんありました。


よかったら読んでみてくださ~い。


こうやって本も色々紹介できたらな、と思ってます。


エスペランサ総和FCブログ-本1



参考にAMAZONのリンクを貼っておきますね。

AMAZON




ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング
スポンサーサイト



category: 管理人のヒトリゴト

cm 4   tb 0   page top

▽他のスポーツに通じるもの 

こんばんは。

340円のワインワインを飲んでます。(安いね)

てらしまさん、恐るべし。


私がこれ(ヒトリゴト)を始めたことで、他のブログスタッフも次々書いてくれると

思ったのですが、そうでもなかったです・・・・ね。


とりあえず待っている間に、平日のこの隙間を埋めたいと思います。



私がやっていたスポーツの話を少し触れましたが・・・。

そして私がサッカー経験者でないことも触れました。


自分の子供がサッカーをやるにあたり、

低学年の時に、一緒にサッカーをしていて

一番困ったのが、けり方でした。


いまだにインサイドキック以外、わかりません。ごめんなさい


で、ご父兄の方など、サッカー以外のスポーツをやっていた方もいると思いますが、

ちょっと一緒に考えてほしいです。



私が子供に蹴る事を教えることが出来なかった代わりに

二つ、教えることができるものがありました。


バレーボールでいう、オーバーハンドパス(正式名称。以下略)は

ヘディングとまったく同じ動きです。


オーバーパスから腕を取ったものがヘディングです。


腕、そして腰、膝を、ボールの落下に合わせて動かし、

包み込むように手でボールを受け止め、

また腕、そして腰、膝を使って、ボールを返す(飛ばしたい方向へ)。


余談ですが、手は、4号ボールの場合は、両手の人差し指と親指の4本の

指で三角形を作ります。

ちなみに5号ボールの場合は、長方形を作るとベストなんですね。


(昔の人は、オーバーパスは中指、人差し指、親指の3本で

 ボールをタッチする、と言ってたようですが、それは間違いです。

 細かいコントロールをするためには、5本の指でタッチします)


で、ヘディングの際には、その三角形や長方形の代わりに

タッチ(インパクト)するのが、おでこです!


言葉での説明は難しいのですが・・・。


足でやるトラップも、引いて、クッションのように受け止めて

やさしく出す、みたいな。


もうひとつ。

これはテニスのスマッシュにも通じるのですが、

スパイクとスローイングは似てます。

片手が両手になっただけ、かな。


遠くに飛ばす、勢いをつけるポイントは背筋です。


というように、スポーツって、意外と共通点があるのかな、と。


自分の子や、同級生のストライカーを見て、

どうやったら、これがうまく、早くなるのかな?って思ったことがあります。


それは、シュートの振りの速さ。


プロや、ジュニアでもいますよね。


腰のキレがポイントだと思うのですが、


あれは、野球のスイングの速さが共通するのかな?


なんて思って、素振りをひたすらさせたこともあるんですけどね。


いまだにシュートのキレは無いですね。


あれは、練習で身につくのか、それとも訓練で速くなるのかな?



ちょっと話がぶれてきましたが、

野球、水泳、卓球、テニス、バスケット、剣道、柔道・・・。


色々スポーツはあるけど、サッカーとの共通点ってあるのかな?



よかったら、この話で盛り上がってみませんか?キラキラ



ノープランのぶっつけで書いたから、

またまた変な文章になっちゃいました・・・すみません。



ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: 管理人のヒトリゴト

cm 7   tb 0   page top

★U-9.8 FC栃木.藤岡JFC TM①★ 

エスペランサ総和FCブログ-SH3B0870.jpg

エスペランサ総和FCブログ-SH3B0871.jpg

エスペランサ総和FCブログ-SH3B0872.jpg

エスペランサ総和FCブログ-SH3B0873.jpg

エスペランサ総和FCブログ-SH3B0874.jpg

2月26日(土)の午後から、栃木市の藤岡JFCさん・FC栃木さんに3年生以下のTM(10分‐5分‐10分)を藤岡の三鴨小で4試合もやってもらいました。




1試合目 1‐2 藤岡JFC


2試合目 3‐1 FC栃木


3試合目 1‐1 藤岡JFC


4試合目 1‐1 FC栃木



こんな試合結果だったかなぁ!?



参加者は、3年が5人、2年が6人、幼稚園児が1人の12人。




1試合目は、なんとなく試合をしている感じで、3年生は一人一人は一所懸命にやっているけど元気がなく、全体に気合いが感じらないチグハグな立ち上がり。



藤岡JFCに攻め込まれるも、なんとか1失点で前半終了



ハーフタイムに気合いを入れると、少し歯車が噛み合った感じで攻める場面も出てきたと思うとゴール!!



しかし、勝ち越し点を与えてしまい敗戦。




2試合目は、3年生のウチが活躍し、前半に2得点!



後半に1点返されるも、逃げ切る。



3試合目、4試合目は割愛します。




ウチは、4年生と一緒に県大会を戦った自信からか、少し成長したかなぁ…?



N君は、だいぶ走れるようになってきたよね。




試合をする時に、まず大切なのは、常にチームとして、また、個人として、勝敗にこだわり闘うことが出来るかです。



サッカーは格闘技だと思うので、3年生にはもっとグランドで闘争心をむき出しに闘って欲しいと思います。



とにかく、もっともっとサッカーを好きになってください!!



みんな頼むよ~!!

ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: モバイル速報

cm 3   tb 0   page top

訪問者カウンタ

同時アクセス者数

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック