FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

希望の和

エスペランサ総和アンオフィシャルブログ

管理人より 

連絡および質問事項

まずは、当ブログの運営会社の様子をみてましたが、たぶん継続で
大丈夫だと思います。

但し、ある一定期間更新が無い場合は削除されますのでご注意下さい。

次に、コメントの件ですが、
以前、不適切なコメントが続いたため、しばらく承認制にしておりましたが、
落ち着き始めたと思うので、解除しました。

良かったらスタッフが頑張って書いているブログへコメントお願いします。

最後に質問なのですが、
エスペの蹴り納めと、蹴り初めっていつですかね?



ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: お知らせ

cm 1   tb --   page top

管理人より 

とあるブログ内容、コメント内容により、問題が生じました。
このことについて、何も触れず、綺麗ごとを言って流すわけには行きません。

大変遅くなってしまいましたが、管理人から少しお話をさせて頂きたく。


まずは、本件により傷ついた方々には、アンオフィシャルブログとはいえ、
本当に申し訳ない思います。
この場で起こったことは、私にも責任があります。

すみませんでした。

以後、こういった流れにならないように、どうしたら良いか、これから文章にしたいと思います。



本件でまず言いたかったのは、もしこれをきっかけにチームを辞める、なんてことが思ったとするならば・・・。

もし辞めたとしても、また戻りたいとなった時は、あたたかく迎え入れて欲しいです・・・。

親同士とか、スタッフと親とか。数年居れば色々摩擦もあります。

だけど、サッカーが大好きな子供からそれが奪われるのを見るのは、辛いです。
今の団員各こどもたちが、サッカーにどれだけ情熱があるかわかりませんが、
でも大人の都合で、その未来が奪われてしまうのは、しんどいです。


とはいえ、本件も発端は何が悪かったのか、答えってあるかわかりませんが、
もし復帰する、となった場合、チーム、スタッフ、父兄、子供、
色んな人が、考えを改め、行動しないと、また同じことが起こるかと思います。

なので、そういう決断をされるのなら、同じことにならないよう、
同じ文章が出回らないよう、考えてほしいです。

(遠回しすぎてわからないかな?)


※とか色々書きましたが、私が悶々と文章を考えている2週間で、
 色々話し合いをして頂き、進展があったようですね。
 ご協力いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。


あと、私から1つ。

ブログ管理者は、今回の1件で問題となった年代の父兄やスタッフとの
話し合いの場を設けるなど、そういう立場ではありません。
そういうことはスタッフや監督など、チームを代表する方に伝えた方が良いです。



ここからは、このブログについてです。


■今起こっていること

世界中、といってピンとこないかもしれないが、サッカーに関係無く
たくさんの人がこのブログを見ています。
管理人には、誰がどこから来たのかがわかるようになってますが、
本当にたくさんのチーム関係者外の方が来てます。


そんな状況の中で・・・。


私の口からは言いづらいですが、正直、このチームの評判は良くない部分もあります。

うちは卒団して、県外のチームに移りましたが、
このチームの印象、評判をいろんな方から聞きました。

茨城県、県西地区のチームの方々の意見、
移った県での評判、
高校に入ってからさらに他県の方からも聞きます。


今回の1件で、チームを面白くないと思っている人たちの間でも有名になっている。


つまり知らないところで色々なことが言われたり、
事実とは関係ない好き勝手な噂話が行き来している、かもしれませんよね。

問題をみんなが思った以上に深刻なものです。



コメントを書いた人は、一時の感情のはけ口として、気持ちよかったかもしれませんが、
この問題、この責任はどうしてくれるのかな、と。


逆なことも言えます。

このチームを好きで居てくれる方々がいます。

例えば、私の子が行ったチームのスタッフです。

エスペランサ総和を卒団し、入団した子が一生懸命頑張ってて、
この子たちを育てたチームってすごいよね、って言ってくれてます。


また、ブログで楽しそうにやっていると、試合をしたいなって思うチームがあったり、
幼稚園生だけど、楽しそうだし、スタッフもちゃんとしてくれそうだから
子どもを預けたいな、と思ってくれる人がいます。

でも、今回みたいなことがあったら、そういう人たちがどう思うのでしょうか?


私が今までこのブログに携わってきたのは、ずっとお世話になったし、
子どもも今でも感謝しているから、恩返しとしてやってたし、
チームがメジャーになって欲しいし、という気持ちがあるからです。

でも、チームのはいいことばかりじゃない、ダークな部分もある。
コメントにもひどい人が参加してくる。

それも含めて、隠さず、消さず、ありのまま伝わって、
それでもいいチームなんだな、って思ってもらえたらな、って思ってるんです。


今、このブログで何が起こっていたのか。
チームの外からはこんな感じです。

チームの中だけの部分だけ考えていた人もいるかと思いますが、
少しでも伝わるとありがたいです。




次。


■第3者から見た印象

今回の件、ブログの内容をあまり見れない状況なので、騒動も途中から知ったのですが、

なかなか頭の中が整理できなくって、私をよく知る第3者の方数名にブログやコメントを
見てもらったんですよ。コメントを誰が書いたかは、詳細は伝えてませんが。


しばらく時間がかかってしまいましたが、ブログにも一部子どももつるし上げるような内容が
書かれている。
でもこれはブログを書いた人が責任も持って書いてるだろうから、修正はできると思うけど、
中傷から始まって、無責任な煽りのコメント、便乗で中傷している人、
この人たちはひどい、と言ってました。

その中で、私が管理人を辞めるか、閉鎖した方が良いのでは、と提案されました。

私はここがメインではなく、自分が所属したチーム、部のサイトを運営してます。
撮影、監修など。

あと、広報をやめてから、自分の言いたいことは、自分のブログに書くようにしてます。
だから、このブログは管理だけで、私がいる必要はなく、もう抜けたほうが良いと言われました。


そんなやり取りの中で、またコメントで私の気持ちを煽るようなことが書かれました。


とりあえず、様子を見ます。

私がやっている意味があるのか、成果があるのか。

費やせる時間も関係しますが、何度も同じことが繰り返されるのか、何も変わらないのか。

やる意味が無いのなら、私は抜けます。



でも。

このブログは私の場所です。
書いた方は様々ですが、私の責任の中で、私が借りたものです。

だから、その時は別の場所で、オフィシャルサイトとして、みんなで仲良くやってくださいね。





次。


■あるべき姿


前から思っていたのですが、一般的なサッカー少年団のブログって、こんな感じでは?

 ・チーム紹介
 ・試合予定表、対戦相手、日程、場所の連絡
 ・試合結果、試合の内容、写真
 ・ブログの感想をコメント

今はこじんまりやっているから、手が回らないと思いますが、
だいたいこんな感じかな、と。

そこで足りないのは、前から言ってますが、チーム予定表。

広報の当時からずっとスタッフにお願いしていたのですが、実現ならず。


上には書きましたが、色んな人がブログを見てます。
OBもいます。相手チームもいます。

初めて対戦するチームや、初めて大会に呼ばれたチームは、まずブログを見に来ますよね。

そこで、いついつの試合がどこで、何時から行わるか詳細が書かれていたら、
必要としている人は、このブログに感謝しますよね。


逆のことを考えたら、そうしてませんか?


上にも、ブログは見られている、ということをみんなで意識しなければならないものだと思ってます。

そうしたら、ブログも、チームの印象も良くなるのでは・・・。



次。


■コメントの意味


・なぜコメント欄があるのか?

サッカーブログをたくさん見て回ってるのだけど、たとえば今子どもが所属している部のは
コメント欄がない。

何故か?

高校ともなると、激戦区を勝ち上がって選手権に出るわけで、ヒートアップして荒れます。

サッカー掲示板なるものも多々ありますが、荒れる荒れる。
ジュニアユース時代なんて、いつも誹謗中傷されて、削除されてます。

セレクションなんかやってるチームだと落ちた人も多く、面白くないと
思う人がたくさんいるからかな、なんて思って、流したり。


ではこのブログに何故コメントがあるのか。

私が考えているのは、ブログの内容が試合の結果だけではなく、
違うことでヒートアップとかしてしまったりした場合、
指摘する場所が必要かな、と思ったのです。

もちろん、父兄やスタッフが盛り上がったりする場所も欲しかったし。


メールで私に連絡してもらっても良いけど、コメントで指摘した方が早いかな。

そうすれば、書いてる人も緊張感があるだろうし。
応援してくれるコメントがあれば、うれしいし、また頑張って書く気持ちになれるだろうし。



でも。

指摘や、応援だけではない。

中傷が起きました。

便乗して煽り、落ち着いたと思ったところでまた煽り。


でも、私はそれを削除しません。

絶対にしませんから。



ブログを書いているスタッフ、手伝ってくれる有志、そして私。

少なくとも、感情が間違った方向に書いたり、間違えて受け取られたり、
そうしたって、責任もってやってるんですよ。

責任ってなんだかわかりますか?


書いたことは一生、インターネット上に残るんですよ。
消したって、どこかには残るし、完全には消えないんですよ。

その中で、何かあれば、自分が悪い気で書いてなくったって、謝罪したり、修正してるんです。


じゃあ、コメントはどうですか?

中傷や、煽った方は匿名で好きなように書いてくれてますが、責任を持ってますか?


ここではっきりさせておきます。


まず、コメントや、ここに来てくれた人の各閲覧記録など、すべて私は知ってます。

いつ、どこから発信されたのか。
どういうものを使って発信されたのか。


私はこのコメントを消さず、こういうことがあったことをずっと残すつもりです。

そして、もし何か事件などがあったら速やかに、それが誰なのか然るべき場所に提出します。


起こったことを消すことだけが責任ではないと思ってます。

だから私は好きなだけコメントを書かせてました。



でも、そういうことを理解したうえで、今後、同じことを繰り返す方がいたら、
覚悟しておいてくださいね。



そして、今回の発端となるコメントについて、私が触れなかったのは、

ブログで名も名乗らずに中傷して、

そんなもの一般常識として悪いことであることは当たり前のことであり、

それ以上、私がどうのこうのいう必要もなく、いろんな方から制裁を受けるかと
思ったからです。


その件は、ブログではなく、スタッフなど第3者を入れるなどして話し合ったほうが
良いと思います。それ以上、言うことが無いです。



私が言いたいのは、それではないです。


同一人物がフォローしたり、煽ったり。
落ち着いたのにまた煽ったり。


この間、練習を観に行きました。
父兄同士が笑顔で話をしていました。

でも、実際、そういう中に、無記名でコメントを投稿して煽ってた人がいるわけですよ。


私にばれていないと思ってましたか?


携帯、スマホ、パソコン、男性口調、女性口調。
色々切り替えて、何人もの振りをして、書いてきて、楽しいですか?


インターネットの世界についてあまり書かれていないことが多いかと思いますが、
少しだけ触れますと、たとえばコメントなんか、同じブログに何回も投稿していくと
こちらも情報が増えていくので、特定されやすいんです。



とりあえず、この話はここまでにします。



コメントについてあと2点あります。


上で責任、という言葉を出しましたが、責任を持ってコメントを書いてくれている人もいます。

例えば夜中に感情的になって、ちょっときついコメント書いちゃうことも、人間ならありますよね。
で、投稿したけど、自己責任で削除したり、修正したり。

それって自分の発言に責任を持ってることだと思うんですよ。
だから私は何も言いません。

だけど、そのことに気が付いて、別の方が問い合わせてくることがあります。

でも、そういうことだと思いますので、ご理解いただければ。

(※そういう機能があるので、今後のご参考に)


あともう1つ。

これも、このブログにある機能ですが、管理人だけにコメントを発信できます。

結構来ますが、人には見られたくないことなど、要望などありましたら
使ってみてください。

但し、リアルタイムで私は見ておらず、すぐに回答できないのと
要望に応えられないこともありますので、その際はすみません。




かなり長くなってきましたので、あと少しにします。


■今後のブログ内容に対するお願い。

3つ話があります。


1つ目は、上に書いたことを重複してしまうかもしれませんが、
ブログ内容は気を付けて頂きたく。

漠然とそんなこと言われてもわかりづらいと思いますが、

私は別に、試合結果だけにした方がいい、とは思いません。

書き手からすると、それ以外のことも書きたくなったり、
伝えた方が良いのでは、と思うことあると思うんです。


試合の後や、その日解散する時など、口で言ったかもしれませんが、
改めてブログで言いたいことあるかと思います。

ただ、個人を責めるようなことは、試合に観に行けなかったその父兄も
何があったのかと、ビクビクしてしまいます。


自分の子のことがブログで晒されている。
自分はその場に居なかったから状況がわからない。

もしかしたら、他の父兄からも自分の子や自分のこと、悪く言われてしまっているかも・・・。

そんな感情だと思うんですよ。


チームでこういうことがあった、だから今後はこうして行こう、みたいな
書き方だったら良いとしても、本当に個人のことが言いたいなら
やっぱり直接言うべきだと思います。


そして、父兄も、ここではなく、直接伝えたり、言いづらかったらチームを代表する方に
伝えた方が、事がスムーズにいくと思います。


ただ、事の発端はどこにあるのか、それをわかった上で行動した方が良いかもしれませんが。


あと、これは第3者からもたくさん言われました。

もっと子どもたちを褒めてほしいです。


多分、みんなが言いたいのは、このブログって


「怒ることのイメージ」が、

「褒めているイメージ」

より強いんだと思うんですよね。


昔、スタッフの誰かが言ってました。

「1怒って、5褒める」


これが実現できるかわかりませんが、もっともっと褒めてほしいな、と。
これは、管理人というより、過ぎ去ってしまったOB父兄からのお願いでもあります。

小学校の時のことって、子供はすごいよく覚えてます。
今でも自分の子も小学校の時のこと、話しますよ。

だからコーチの発言、態度って、その子供の未来にすごい影響があると思うんですよ。

某OBが今でもコーチのことが好きで会いに行くのってそういうことですよね。



だから。

今の子たちも、もっと大げさに褒めてあげてほしいです。

(※今、やってない、なんて思ってないですよ)




2つ目。

これはずっと前から思っていたことで、自分だけなのかもしれないのですが、
このチームって、OBが戻ってきづらい雰囲気があると思うんですよね。

他のチームが、どううまくやっているかわかりませんが、
少なくとも、数年たっても、エスペランサ総和に顔を出したい、
出してもいいかな、って思っている子って思っているよりたくさんいると思うんですよ。

何が悪いか、とか、そういう原因って難しいのですが、なんかそんな気がするんです。


そう思ったときに、ブログでもOBのこと、もっとたくさん載ってると、来やすいのかなと。

私が書いたりすると、自分の子のことしか出てこなくなるし、限界がありますよね。

コーチがずっと昔からの想い出話とか書いてくれると嬉しいです。
高1の代の想い出とか、あの大会の時、実はコーチはこんなこと考えてた、とか。


本当はね、毎年卒団式ってあるじゃないですか。
その時に、卒団する子、一人ひとりの想い出をブログに書いて欲しかったんですよ。

言葉で伝えてくれることもあったけど、ブログに書いてくれると、卒団して子は
何度もそのブログを見に来ると思うんですよね。

実際、想い出のブログは今でも何度も見てるOBたくさんいるみたいだし。



あと私以外のOB父兄も、実はたくさん見てるでしょ?(笑)

じゃんじゃん投稿してもらうと助かります。
そういう形でも盛り上げて行って欲しいなと。



3つ目。

前に広報だった時に、総会でも伝えたのですが、たぶん忘れ去られてると思うので一応。

ブログのルールで1つ伝え漏れていることがあります。

このブログでは本名禁止です。
子どものことを書く場合は特にご注意ください。
(気にするのは特に苗字ですかね)

色んな人が見ている、という観点でいくと、コメントで本名を書いている方は
注意してください。

危険な場合は、もしかしたら削除する場合があります。

ただ、すでに当ブログで本名での投稿が浸透されている方に関しては
すみません・・・自己責任(笑)でお願いします。

コメントは修正できないので、今後の運用でカバーしてください。
父兄に関しては、そのままで良いなら自己責任に任せます。

このルールは個人情報の危険性を危惧してのものです。





結局少しじゃなく、長々とすみません。
上手くまとめられる能力があればよかったのですが・・・。

まだまだ書き足りないこともありますが、時間も限られており、
本来の作業もしなければなりませんので、すみませんがこの辺で。

以上。


ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: お知らせ

cm 7   tb --   page top

管理人より 

許可しない人間からのブログ投稿の報告を受け、確認しました。

このブログが基本的に、管理人であるOB父兄が以前お世話になったコーチの為に
細々と活動するのが主旨で運営しております。

よって過去に活動していたブログのようにオフィシャルブログではなく、
個人的に管理人が運営するアンオフィシャルブログですので、お間違いなく。

以前もブログ全体を破壊するような投稿をされ、徹夜で修復作業を行いました。

その際に投稿アドレスも変更し、特定に人間のみ投稿を許すように伝えたはずでしたが、
守られていないようなので、このブログの運営について、しばらく考えたいと思います。

また今回のブログを開始するにあたり、前回心無いスタッフに潰されてしまったブログ内容、
父兄からのコメントなど、修復するのにとてつもない時間を費やしました。

そういう経緯がある中で、許可しない人間からの投稿が許される運用をするわけには行きません。



以上

ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: お知らせ

cm 2   tb 0   page top

全日本少年サッカー大会茨城県大会の日程が発表される! 

学校行事等が重なる影響で、日程が変更されるとされていた全日本サッカー大会茨城県大会の日程が発表されました。

1日目 5月27日(日) 県内各地12会場 ※当初の予定通り
2日目 6月17日(日) 中央地区4会場
3日目 6月23日(土) アントラーズつくばアカデミーセンター
4日目 6月24日(日) カシマサッカースタジアム

以上の日程で、一次リーグと二次リーグは3チームリーグで行われ、3日目まで勝ち残ればベスト8です!

3日目(三次リーグ)は、4チームリーグのうち2試合が行われ、4日目に残りの1試合を行ったのち、3位決定戦と決勝戦が行われるという日程です。

ということは、ベスト8に残れば、カシマサッカースタジアムで試合ができるということですよねぇ~

こんなことは、今までありませんでした。

さあ、いよいよ5月6日(日)から地区予選です。
カシマサッカースタジアムを、そして、先輩方が作った県ベスト4を上回る成績を目指した戦いが始まります。

みんな、気合を入れて、がんばるぞ~! でも平常心を保つことも大切です。

ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: お知らせ

cm 0   tb 0   page top

コメントの入れ方について 

ここで新しくブログを始め、前とは違って各スタッフも頑張って
くれるようになりました。

ただ一つ、前みたいにコメントがつかず盛り上がりません。

原因のひとつに。

も、もしかして・・・。

書き方がわからないのでは??

と思った次第で。

現にスタッフにも書き方がわからないと問い合わせがありました。

今日はとりあえず、パソコンでどうやったらコメントが
入れられるかを説明しますね。


①コメントリンクをクリックする。
コメントの入れ方その1

②名前、タイトル、コメントを入力し、送信ボタンをクリックする。
コメントの入れ方その2

③認証用キーワードを入力する。
 ※これは悪徳業者など、機械的に悪質なコメントを自動入力させないためです。
コメントの入れ方その3

④数字4桁を入力したら送信ボタンをクリック。
コメントの入れ方その4

⑤コメントが表示されます。
コメントの入れ方その5


こんな流れなのですが、携帯でも同様です。
同じく画像が表示されて、認証用のキーワードを入力します。



と、いうことで、ぜひ試して、これからガンガンコメントして行ってくださいね。
ご父兄、OB、スタッフや、他チームの方々など。
よろしくお願いしますね。

特に各学年のスタッフは、感想などコメントが入ったら
コメント返してくださいね。

よかったら、このブログにお試しでコメント入れてもらったり、
これを見てわかったら、ここにコメント入れて行ってください。



また、各ブログに「拍手」ボタンがありますが、これもブログを見ていただいたら
ポチっと押してくれると幸いです。
押していただいて、数字が多くなると盛り上がってくると思います。

では、よろしくお願いします。


ブログランキングに参加しております。
1日1クリックのご協力お願いします。
古河市1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

ブログランキングに参加しております。
各ランキング1日1クリックのご協力お願いします。
古河ランキング1位を目指しましょう!
古河情報ブログランキング
サッカーブログランキング
少年サッカーブログランキング

category: お知らせ

cm 2   tb --   page top

訪問者カウンタ

同時アクセス者数

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック